失業保険に必要なアイテム!離職票と雇用保険被保険者証を持参

ハローワークに持参する書類リスト

ハローワークに持参する書類リスト

ハローワークで失業保険を受け取るためには「雇用保険被保険者離職票(1)と(2)、印鑑、写真、普通預金通帳、マイナンバー確認証明書、本人確認証明書、雇用保険被保険者証、求職申込書、ハローワークカード」の9点が必要です。

1

雇用保険被保険者離職票(1)

雇用保険被保険者離職票(1)上部に「資格喪失確認通知書(被保険者通知用)」と書かれたピンク色の用紙です。

これは勤務先の会社で受け取ります。失業保険の給付金の振込先である金融機関の口座情報などを記入します。

2

雇用保険被保険者離職票(2)

雇用保険被保険者離職票(2)左と右に記入欄が分かれている緑色の用紙で、勤務先の会社で受け取ります。左側には労働者、勤務先の情報、給料の支払い明細、右側には退職理由を記入します。

給料の支払い明細は失業保険の給付額、退職理由は失業保険の給付日数に大きく影響しますので、注意して記入しましょう。

3

印鑑

各書類に捺印するだけではなく、書類の内容を訂正したい場合にも二重線を引いたあとに捺印する必要がありますので、持参していきましょう。

4

写真

カラー写真が一般的ですが、白黒写真でも構いません。縦3cm×横2.5cm程度の正面上半身のタイプが2枚必要で、3カ月以内に撮影されたものが有効です。

5

普通預金通帳

普通預金通帳は他人名義ではなく、本人名義でなければなりません。インターネットバンクや外資系金融機関は除きますが、一部のハローワークではキャッシュカードだけでも失業保険の受給手続きは可能です。

6

マイナンバー確認証明書

マイナンバー確認証明書2016年1月から雇用保険被保険者資格取得届に個人番号の記載が必要になりました。

マイナンバーを確認できる書類は「マイナンバーカード、通知カード、個人番号の記載のある住民票」のいずれか1点です。

7

本人確認証明書

本人確認証明書とは本人、住所、年齢が確認できる写真付きの官公署発行の書類です。マイナンバー確認証明書にてマイナンバーカードを提出した人は不要ですが、通知カードと個人番号の記載のある住民票の場合には必要になります。

運転免許証、パスポート、身体障害者手帳などはいずれか1点、公的医療保険の被保険者証、年金手帳、児童扶養手当証書などであれば、いずれか2種類を持っていきます。

8

雇用保険被保険者証

雇用保険被保険者証雇用保険の被保険者であったことを証明する書類で、会社から渡されます。

就職した時点で受け取る場合もありますが、会社が保管している場合は退職時に返却されることが一般的です。

雇用保険被保険者証には「氏名、生年月日、被保険者番号、交付年月、被保険者となった年月日、被保険者の種類、事業所名」が記載されています。また、失業保険の申請時には不要とするハローワークも多いです。

ハローワークで入手する書類

9

求職申込書

求職申込書失業保険を受給するために私たちは、就職する意志を証明しなければなりません。この求職申込書は求職の意志を示す内容を書く大切な申込書です。

例えば「希望する職業はどのような職種か、これまでの仕事の経験は何か、公共職業訓練を受講したことがあるか」などを記入します。

また、求職申込書に記入した内容に沿って、就職先を探していきますので、わからないところは無理に記入せず、受給手続きの際に窓口で相談します。

この情報は「ハローワークのコンピュータに登録され、ハローワークの職員との面接、求人検索サービスの利用、各種セミナーの参加、公共職業訓練の受講、企業への求人」などで活用します

10

ハローワークカード

ハローワークカードハローワークを利用する際に必要なカードで、職業相談、仕事検索、各種手続きなどでも提示します。

求職申込書を提出したあとに受け取ることが多く、各市区町村で形状は異なります。

このハローワークカードには「氏名、担当窓口、職業分類、求職番号、バーコード」が記載してあります。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2006.04.18
更新日更新日 2017.02.01
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
失業保険の受給説明会!求職活動や不正受給などの説明を受ける
失業保険の受給説明会!求職活動や不正受給などの説明を受ける
ハローワークに訪れた前回から7~10日後に、失業保険の受給説明会が行われます。指定された日時には必ず参加しないといけません。ただし、諸事情...
失業保険の受給資格を得る!管轄のハローワークで申請する
失業保険の受給資格を得る!管轄のハローワークで申請する
失業保険の受給資格を得るためには、始めにハローワークで手続きをする必要があります。そのあとも何回か申請と承認を繰り返して、ようやく給付金...
失業保険のスケジュール!退職日・失業認定日・振込日までの流れ
失業保険のスケジュール!退職日・失業認定日・振込日までの流れ
失業保険を貰うためにはハローワークで申請する必要がありますが、それだけで銀行口座にお金が振り込まれるわけではありません。失業保険の受給ま...
【漫画】転職サイトとエージェントの違いとは?デメリットも比較
【漫画】転職サイトとエージェントの違いとは?デメリットも比較
転職サイトには10万社以上の求人があり、会員登録することで企業の情報が閲覧できます。面接日程から条件交渉まで、すべて自分ペースで進められる...
借金に悩んだら債務整理がベスト!任意整理と過払い請求をしよう
借金に悩んだら債務整理がベスト!任意整理と過払い請求をしよう
私は「再就職さえすれば、返済できるので大丈夫」と考えていましたが、結局は就職した先は手取りで月収20万円に満たず、返済にあてなければならな...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
シツホ編集部
シツホ編集部
執筆・編集
失業保険を貰う方法を徹底解説。受給手続きや給付額の計算、退職と転職のノウハウなどを紹介しています。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK